マウスピース矯正とは?
マウスピース矯正の種類マウスピース矯正のデメリット 矯正料金矯正症例

矯正体験からマウスピース矯正取り組みへ

五十嵐歯科室

こんにちは。新宿マウスピース矯正センター/センター長の五十嵐祐二です。

私はワイヤー矯正をしている方と出会うと、「調整したとき痛みは大丈夫かな?」と、我がことのように心配してしまうことがあります。実は、私も過去にワイヤーによる矯正治療を受けていたことがあり、その時とても強い痛みがあったので、辛い思いをしました。身を持って体験したのですから、患者さんの気持ちもよく分かります。患者さんには、私と同じ思いをさせたくない。そんな思いからマウスピース矯正を始めるようになりました。

相談に来られた方の中には、他院で断られた、あるいは痛みが心配などの理由で治療を諦めていた患者さんもいます。実はこのような方こそ、マウスピース矯正についてぜひ相談に来ていただきたいと思っているんです。

歯ならびがきれいになると自信が生まれ表情も明るく積極的な性格になり、心身ともに若々しさを取り戻していきます。友だちや会社の同僚など、周りの人たちに好印象を与えることにもつながります。

治療を終え、心身ともに健康になった患者さんから「歯がキレイになった」と、喜んでもらえるのが、何よりもうれしいですね。

センター長あいさつの続きはこちら

矯正歯科治療カウンセリングを行います

矯正歯科治療カウンセリング
医院よりお知らせ

2016.04.11 米国アライン・テクノロジー社の社長兼最高経営責任者(CEO)のJoe Hogan氏が視察のため、当センターへ来院されました。インビザライン治療について、数多くのディスカッションを行うことができました。

2016.04.01 現在、平日18時以降および土曜日のご予約が大変込み合っております。この時間帯をご希望の方はお早めにご予約下さいますようよろしくお願いいたします。

2016.03.25 「患者様の声」を更新しました。

2016.03.21 新宿マウスピース矯正センターでは、患者様が矯正治療を安心して受けられるように、費用が明確で追加費用のないトータルフィー制度(総額制)を採用しています。

2016.03.15 マウスピース矯正治療例を更新しました。

2016.03.05 当院の院長は、日本国内で多数のインビザライン治療を行っているドクターが集まりディスカッションを行う「インビザライン・トップドクター・ミーティング」に3年連続で出席しています。

2016.03.02 多数のマウスピース矯正治療実績により、当院長が日本で数少ない「インビザライン・プラチナエリート・プロバイダー」に3年連続(2014年度、2015年度、2016年度)で認定されました。

2016.03.01 五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センター(院長:五十嵐祐二)は、3月1日に新宿西口駅前に開院いたしました。最新の設備を導入した新体制で患者様の治療に寄与できますよう、当センターのドクター・スタッフ一同、邁進してまいります。なお、新宿東口の旧五十嵐歯科室(院長:五十嵐英祐)は、平成28年2月20日をもちまして閉院しております。


コールバック予約